運送業の経営者のあなた。
ドライバーの賃金制度についてこんなお悩みはありませんか?
運送業の経営者のあなた。
ドライバーの賃金制度についてこんなお悩みはありませんか?
この様なお悩みをお持ちのあなたへ。
株式会社エンパワーマネジメントのサポートこんな未来が実現します!!
弁護士事務所に訴えられる可能性を
グッと抑えることが出来る
賃金規程や給与明細の完成
運送業の「未払い残業代問題」解決のための
唯一の手法と言われる「歩合給制度」の導入
「歩合給制度」導入後も求人票の賃金欄の魅力を
落とさない
ための賃金規程の完成
「固定残業代制度」の適切な導入
ドライバーのモチベーションを上げる賃金制度の実現
ドライバーや事務員にも分かりやすく、
誰もが理解できる明確な賃金制度の実現
この様なお悩みをお持ちのあなたへ。
株式会社エンパワーマネジメントのサポートこんな未来が実現します!!
弁護士事務所に訴えられる可能性を
グッと抑えることが出来る

賃金規程や給与明細の完成
運送業の「未払い残業代問題」解決
ための唯一の手法と言われる
「歩合給制度」の導入
「歩合給制度」導入後も求人票の賃金欄の魅力を落とさないための
賃金規程の完成
「固定残業代制度」の適切な導入
ドライバーのモチベーションを上げる
賃金制度の実現
ドライバーや事務員にも
分かりやすく、誰もが理解できる
明確な賃金制度の実現
株式会社エンパワーマネジメントは
「法律を守り、未払い残業代を発生させない」
「不公平感をなくし、頑張った人が報われる」
「誰もが分かりやすく、複雑すぎない」

運送業専門の賃金制度の構築をサポートいたします!!
株式会社エンパワーマネジメントは
「法律を守り、未払い残業代を発生させない」
「不公平感をなくし、頑張った人が報われる」
「誰もが分かりやすく、複雑すぎない」

運送業専門の賃金制度の構築をサポートいたします!!
問題だらけの運送業の賃金制度の現状

運送業の経営者であるあなたは、ドライバーの賃金に関して日々頭を痛めていることでしょう。
そんな運送業界で、最近特にクローズアップされているのが「未払い残業代問題」です。その原因として考えられるのが以下のような理由です。

  • 2020年4月に「賃金の請求権の時効」が2年から3年に延長。(近い将来更に5年に延長)
  • 「賃金の請求権時効延長」に伴い、大手弁護士事務所が「未払い残業代請求ビジネス」に続々と参入
  • 「運送業のドライバーの未払い残業代請求」に特化したLPでアピールする弁護士事務所の誕生
  • 弁護士事務所の参入により、ドライバー1名あたりの請求額が数百万円~数千万円に拡大

あなたの周りでもドライバーから訴えられた会社が出てきているのではないでしょうか?

未払い残業代の請求で訴えられる会社で圧倒的に件数が多いのが運送業です。
「未払い残業代ビジネス」の最大のターゲットは間違いなく「運送業」なのです。

この大問題だけでも頭が痛いのに、それ以外の様々な「賃金制度」の悩みが運送業の経営者にのしかかります。

運送業の賃金制度の改定は今すぐにでも手を付けないと大変なことになる現状はご理解頂けたでしょうか?

なぜ運送業の賃金制度改定は
遅々として進まないのか??

運送業はどの業種よりも素早くこの問題に取り組まなければいけないはずです。
しかし、なぜ運送業の賃金制度改定は遅々として進まないのでしょうか?
その原因はいくつかありますが、大きな原因は主に以下の2つです。

1.早く手を付けたいが、やり方が分からない
2.運送業の業界特有の特殊な事情を理解できる専門家が圧倒的に少ない

特に2つ目が最大の問題です。
最近は「コンサルタント」といわれる専門家が増えていますが、運送業の賃金制度の改定をサポートできるコンサルタントは、全国的にみても圧倒的に少ないのが現状です。

問題だらけの運送業の
賃金制度の現状

運送業の経営者であるあなたは、ドライバーの賃金に関して日々頭を痛めていることでしょう。
そんな運送業界で、最近特にクローズアップされているのが「未払い残業代問題」です。その原因として考えられるのが以下のような理由です。

  • 2020年4月に「賃金の請求権の時効」が2年から3年に延長。(近い将来更に5年に延長)
  • 「賃金の請求権時効延長」に伴い、大手弁護士事務所が「未払い残業代請求ビジネス」に続々と参入
  • 「運送業のドライバーの未払い残業代請求」に特化したLPでアピールする弁護士事務所の誕生
  • 弁護士事務所の参入により、ドライバー1名あたりの請求額が数百万円~数千万円に拡大

あなたの周りでもドライバーから訴えられた会社が出てきているのではないでしょうか?

未払い残業代の請求で訴えられる会社で圧倒的に件数が多いのが運送業です。
「未払い残業代ビジネス」の最大のターゲットは間違いなく「運送業」なのです。

この大問題だけでも頭が痛いのに、それ以外の様々な「賃金制度」の悩みが運送業の経営者にのしかかります。

運送業の賃金制度の改定は今すぐにでも手を付けないと大変なことになる現状はご理解頂けたでしょうか?

なぜ運送業の賃金制度改定は遅々として進まないのか??

運送業はどの業種よりも素早くこの問題に取り組まなければいけないはずです。
しかし、なぜ運送業の賃金制度改定は遅々として進まないのでしょうか?
その原因はいくつかありますが、大きな原因は主に以下の2つです。

1.早く手を付けたいが、やり方が分からない
2.運送業の業界特有の特殊な事情を理解できる専門家が圧倒的に少ない

特に2つ目が最大の問題です。
最近は「コンサルタント」といわれる専門家が増えていますが、運送業の賃金制度の改定をサポートできるコンサルタントは、全国的にみても圧倒的に少ないのが現状です。

運送業の経営者の悩みを解決できる当社の特徴
運送業の経営者の悩みを
解決できる当社の特徴
運送業に詳しい社会保険労務士が対応します!!

賃金制度の構築のプロといえば社会保険労務士でしょう。ただ「実はあまり運送業とは関わりたくない」と考える社会保険労務士が多いようです。運送業は他の業種に比べて長時間労働になりやすいですし、労務管理に関して特別な専門知識が必要というのが理由のようです。

賃金制度の改定に関する専門家が対応します!!

「賃金制度の改定」は、専門家にとって大きなリスクを背負うとてもデリケートな分野です。そのため、この分野には出来るだけ関わりたくないと考える専門家が多いです。ましてや運送業の賃金制度の改定に積極的に関わろうと考える専門家の数は、全国的に見ても圧倒的に少ないのが現状です。

運送業の賃金制度改定の専門家が対応します!!

運送業は、同じ会社のドライバーでも、走るコースや距離・勤務時間・運転する車両・運ぶ荷物等がバラバラなケースが多いです。
そういった業界特有の事情を考慮して賃金制度の改定にあたる必要が出てきます。
コース毎・ドライバー毎の細かい賃金設計が必要になりますし、運送業特有の特殊な賃金制度「歩合給制度」「固定残業代制度」についての専門的な知識も求められます。

労務関係の法律知識の専門家である社会保険労務士が対応します!!

「賃金制度の改定」は、コンサルティングだけでは完了しません。
新しい賃金制度の完成後、賃金規程の作成と労働基準監督署への提出が必要です。賃金規程の作成と労働基準監督署への提出は、法律で社会保険労務士にしか許されておりません。
当社は就業規則や賃金規程の作成実績も豊富で、労働基準監督署対策も対応いたします。最近増えてきた労働基準監督署からの運輸局への通報、抜き打ち監査といった流れを事前に防ぐお手伝いも致します。

オンラインでも対応可能です!!

訪問を希望するお客様には、直接訪問してのコンサルティングとなりますが、遠方のお客様など、オンライン相談を希望される場合はオンライン会議システム「zoom」を活用したコンサルティングも可能です。

賃金制度改定までの流れ
賃金制度改定までの流れ

当社の賃金制度改定の流れをご覧ください。

1.お問い合わせ・お申込み
まずは当サイトよりフォームまたはお電話にてお問い合わせください。折り返しご連絡を入れさせて頂きます。お電話又は「zoom」にて30分程度、状況の確認や当社のコンサルティングの内容や報酬額についてご案内させていただきます。ご不明な点は何でもおたずねください。その後十分にご納得いただいたうえで正式契約に移ります。
2.初回訪問にて詳細なヒアリング
初回訪問で貴社の現状をヒアリングさせて頂きます。ヒアリング内容は営業所の数・車両の種類や台数・従業員数・運行形態(距離・輸送物・受注形態等)・現在の給与水準・残業時間・現在の労働時間の集計、管理方法・現在の賃金制度の問題点・経営者の理想の賃金制度・新賃金制度の希望開始時期等々。また、現在の賃金規程等の確認も行います。
3.直近の賃金データの入力と分析
直近数カ月分~1年分程度の社員の給与データを当社が用意するExcelシートへの入力をお願いします。入力データの分析を行い、現在の未払い残業金額などを確認します。
4.最適な賃金制度の検討
現状の分析を行った後、貴社の最適賃金制度の検討を行います。経営者の重視するポイント、社員を評価したいポイントなどをお聞かせください。コース毎、個人毎の事情もお聞きします。コースや個別事情にもよりますが、賃金形態は、大きく分けて3パターン以内には抑えたいです。
5.新賃金制度のシミュレーション
新賃金制度の形が見えてきたので、実際に新賃金制度でシミュレーションを行います。当社が重視するポイントは主に次の3つです。①法律を守り、未払い残業代を発生させない ②不公平感をなくし、頑張った人が報われる ③誰もが分かりやすく、複雑すぎない
6.最低賃金のチェック
新賃金制度の導入を行うと、残業代の単価が下がるケースが殆どです。最低賃金を割らない賃金になっているか?のチェックも重要です。
7.賃金規程の作成
新賃金制度に沿った賃金規程を作成します。「固定残業代制度」を導入した際は特に慎重に作成します。「歩合給」を導入した際の残業代の計算方法も間違いなく記載します。また、ハローワークの求人票の賃金欄を魅力的に見せる書き方のコンサルティングも行います。
8.社員向け説明会の開催と合意書の取得
新賃金制度の社員向け説明会を開催し、新賃金制度への合意書を得ます。当社は合意書のひな型を作成させて頂きます。社員からの合意を取る際に必須となる「激変緩和措置」の方法や期間についても決定いたします。
9.新賃金制度スタート
新賃金制度がスタートします。

運送業専門のコンサルタントで、運送業関連の著書も数多く手掛ける
株式会社運送経営改善社の高橋久美子先生のメルマガ「1日1分運送ニュース」に
「運送業の未払い残業代リスクとその対策」について、15回連続で執筆しました。

主なタイトル

運送業専門のコンサルタントで、運送業関連の著書も数多く手掛ける株式会社運送経営改善社の高橋久美子先生のメルマガ「1日1分運送ニュース」に「運送業の未払い残業代リスクとその対策」について、15回連続で執筆しました。

主なタイトル
お客様の声
あおぞら生活サポート株式会社
代表取締役 具頭 幸憲 様
貴社名・ドライバー数等教えて下さい。
会社名・・・あおぞら生活サポート株式会社
ドライバー数・・・目標人数 ドライバー:10名 アシスタント:10名
この度、当社の「賃金制度改定サービス」に興味を持たれた経緯をお知らせ下さい。
これまで家電取り付け業を営んできましたが、この度一般貨物運送事業許可を取り、本格的にドライバーを募集しようと思っていました。 その際に、運送業専門の経営コンサルタントである高橋久美子先生のメルマガに林さんが執筆してる内容を読み、衝撃的な内容だったので、是非話を聞きたいと思って連絡を取りました。
当社の「賃金制度改定サービス」を選んだ決め手は何でしょう??
林さんとお話しして「この道のスペシャリスト」だと確信したので、是非お願いしたいと思って決めました。
賃金制度を改定するにあたり、どんな不安がありましたか?
これまでの社員の賃金体系に手を付けた場合に不利益変更で訴えられるのが不安でした。 また、未払い残業代が発生して、社員から高額の残業代を請求されることが最大の不安でした。
Q4で不安があった方に質問です。「賃金制度改定サービス」終了後、その不安は解消されましたか??
不安を回避する方法を教えてもらえたので不安が安心に変わりました‼
今回のサービスへの感想・満足度などお聞かせ下さい。
スピーディーに対応して貰えたことと、専門家ではない自分にも分かりやすく説明してくれましたし、林さんの人柄も良かったので、楽しく分かりやすくコンサルしてもらえました。 Excelシートや書類のひな型など、すぐに使えるものを沢山もらえました。 とても満足です‼
お客様の声
あおぞら生活サポート株式会社
代表取締役 具頭 幸憲 様
貴社名・ドライバー数等教えて下さい。
会社名・・・あおぞら生活サポート株式会社
ドライバー数・・・目標人数 ドライバー:10名 アシスタント:10名
この度、当社の「賃金制度改定サービス」に興味を持たれた経緯をお知らせ下さい。
これまで家電取り付け業を営んできましたが、この度一般貨物運送事業許可を取り、本格的にドライバーを募集しようと思っていました。 その際に、運送業専門の経営コンサルタントである高橋久美子先生のメルマガに林さんが執筆してる内容を読み、衝撃的な内容だったので、是非話を聞きたいと思って連絡を取りました。
当社の「賃金制度改定サービス」を選んだ決め手は何でしょう??
林さんとお話しして「この道のスペシャリスト」だと確信したので、是非お願いしたいと思って決めました。
賃金制度を改定するにあたり、どんな不安がありましたか?
これまでの社員の賃金体系に手を付けた場合に不利益変更で訴えられるのが不安でした。 また、未払い残業代が発生して、社員から高額の残業代を請求されることが最大の不安でした。
Q4で不安があった方に質問です。「賃金制度改定サービス」終了後、その不安は解消されましたか??
不安を回避する方法を教えてもらえたので不安が安心に変わりました‼
今回のサービスへの感想・満足度などお聞かせ下さい。
スピーディーに対応して貰えたことと、専門家ではない自分にも分かりやすく説明してくれましたし、林さんの人柄も良かったので、楽しく分かりやすくコンサルしてもらえました。 Excelシートや書類のひな型など、すぐに使えるものを沢山もらえました。 とても満足です‼
セミナー参加者の声
セミナー参加者の声

当社は、トラック協会様において運送業の経営者の方向けにセミナーを行うだけでなく、社会保険労務士・弁護士などの専門家の方向けにも「運送業の賃金制度改定」のセミナーを開催しております。
そのセミナーに参加頂きました運送業の経営者の方や専門家の方の声をご覧ください。

トラック協会でのセミナー参加者の声
トラック協会での
セミナー参加者の声
社会保険労務士や弁護士、コンサルタント等の専門家向けセミナー参加者の声
社会保険労務士や弁護士、
コンサルタント等の専門家向け
セミナー参加者の声
社会保険労務士
K・T 様

現在、労働審判になっている運送業のお客様より、賃金制度の見直しを依頼されています。 歩合給のことはある程度理解していましたが、武器とするには知識があやふやでした。 今回の林さんのセミナーで武器にできるまで知識が深まりました。 ありがとうございました!

ラコス社労士事務所
緒方 幸治 様

長時間労働、生産性向上、残業代、賃金設計、改善基準、人手不足、などなど様々な課題山積の運送業に労務の専門家であり、運送業の仕組みも把握しているブレーンは今後必須の時代は間違いないと思います。 もっとも難関のドライバー賃金に切り込めるスキームが必ず役に立つと確信しました。

社会保険労務士
佐々木 貞文 様

歩合給など自分が整理しないといけないことがわかりました。 運送業と関わりが増えそうなので、この辺りをしっかり押さえて活かしたいと思いました。今日は貴重な機会をありがとうございました。

中小企業診断士
T・M 様

固定残業代や歩合給というツールを使うことで、本当に残業代を抑えられる可能性のあること、ドライバーの方に歩合給がフィットしそうなこと、ハローワークの求人票にも事実ベースで給与を魅力的に伝えられることなど、多くを学びました。ありがとうございます。

税理士
M・Y 様

ありがとうございました。運送業に携わる社労士さんが少なく、クライアントもお困りです。長距離ドライバーの残業の上限規制との兼ね合いを実務上どう指導されているかお聞きする機会があれば幸いです。

税理士法人ウィズ
代表 橋本 秀明 様

以前、知り合いの社労士さんに運送業の顧問先を紹介したら断られました。業界の事を知りそこに適切なアドバイスを頂ける林さんのような方は貴重な存在ですね。今日の内容を運送業だけでなく他のサービス業の社長にも情報提供したいと思います。ありがとうございました。

弁護士
S・T 様

とても実践的な内容で労務紛争を扱う私自身も改めて確認できた点、完全歩合の運用など参考となる点が多々ありました。またセミナーをやっていくうえでも進め方や伝え方の面も参考になりました。貴重なお時間の中対応ありがとうございました。

コンサルティングを受けて頂いたお客様だけへの
特別プレゼント!!
コンサルティングを受けて頂いたお客様だけへの
特別プレゼント!!

当社のコンサルティングを受けて頂いた皆さまだけに、コンサルティング終了後、貴社の新賃金制度に完全対応した「賃金計算Excelシート」をプレゼントさせて頂きます。
新賃金制度を導入するにあたり、給与計算ソフトなどを再設定する必要が出てきますが、運送業は特殊な賃金制度なのでうまく設定がうまく進まないケースもあります。
そんな際に当社からプレゼントさせて頂く「Excelシート」をご活用ください。

当社のExcelシートの5つの特徴
貴社の賃金制度に
合わせた設計

運送業の賃金制度は、会社ごと、コースごと、ドライバーごとでバラバラです。そんな運送業の特性と、貴社独自の賃金制度に合わせたオリジナルのExcelシートです。

特殊な賃金制度である
歩合給に対応

運送業の未払い残業代問題を解決する唯一の手法と言われるのが「歩合給制度」です。ただ、この歩合給の計算方法の設計や特殊な残業代の計算方法はとても複雑です。この特殊な「歩合給」制度に完全対応したExcelシートです。

固定残業代に対応

地場配送のドライバーの方や管理職を兼ねたドライバーの方などの場合は「固定残業代」を活用するケースも出てきます。支給したい総支給額さえ決めれば何時間まで残業時間を設定可能か?給与明細にどの様に割り振って金額を記載すればいいか?そういった様々な疑問を一発解決できるExcelシートです。

最低賃金の
チェックにも対応

「歩合給」や「固定残業代」を導入すると「最低賃金」をしっかり上回っているか?のチェックも必要です。そのチェックが自動で確認できるExcelシートです。

Excelシートの
扱いは楽々簡単

当社のコンサルティングは、このExcelシートを活用して行います。コンサルティング期間中に何度も触れて頂きますし、ご不明な点はお答えさせて頂きます。
もとから操作も簡単なExcelシートとなっておりますので、コンサルティング終了時はすっかり慣れて、社内のどなたでも活用できるようになっているでしょう。

コンサルティング料金の目安

当社のコンサルティングから得られる貴社の成果は最低でも下記の3つです。

貴社の
「数百万円~数千万円」に上る
「未払い残業代リスク」を回避
経営者の方の
「運送業独特の賃金制度に関する数多くのお悩み」を解決
貴社の賃金制度に合わせた
完全オリジナルの
「Excelシート」プレゼント
ここまでついての、当社のコンサルティング料金の目安は
90万円~120万円(いずれも税別)となります。
企業規模(ドライバーの人数)やコンサルティングの内容によって
異なりますので、別途ご相談下さい。

※ご契約前にお電話又は「zoom」にて無料相談を行っております。下記のフォームから無料相談をお申込み下さい。

コンサルティング
料金の目安

当社のコンサルティングから得られる貴社の成果は
最低でも下記の3つです。

貴社の
「数百万円~数千万円」に上る
「未払い残業代リスク」を回避
経営者の方の
「運送業独特の賃金制度に関する
数多くのお悩み」を解決
貴社の賃金制度に合わせた
完全オリジナルの
「Excelシート」プレゼント
ここまでついての、当社の
コンサルティング料金の目安は
90万円~120万円(いずれも税別)
となります。
企業規模(ドライバーの人数)や
コンサルティングの内容によって
異なりますので、別途ご相談下さい。

※ご契約前にお電話又は「zoom」にて無料相談を行っております。下記のフォームから無料相談をお申込み下さい。

無料相談お申込みフォーム
無料相談お申込み
フォーム

    必須会社名
    必須お名前
    必須フリガナ
    任意役職
    必須メールアドレス
    必須ご住所
    必須電話番号
    任意ご相談内容

     

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    事務所概要
    事務所名 林労務経営サポート  株式会社エンパワーマネジメント
    代表者名 林 秀樹
    保有資格 特定社会保険労務士
    所在地 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-6-1シティハウス一番町中央2F
    TEL 022-724-7651
    FAX 022-724-7652
    Email hayasisupport@mwb.biglobe.ne.jp
    事務所名林労務経営サポート
    株式会社エンパワーマネジメント
    代表者名林 秀樹
    保有資格特定社会保険労務士
    所在地〒980-0811
    宮城県仙台市青葉区一番町2-6-1
    シティハウス一番町中央2F
    TEL022-724-7651
    FAX022-724-7652
    Emailhayasisupport@mwb.biglobe.ne.jp
    林労務経営サポート 株式会社エンパワーマネジメント  林 秀樹
    林労務経営サポート
    株式会社エンパワーマネジメント
    林 秀樹

    1972年仙台市生まれ。
    仙台一高から中央大学商学部を経て、株式会社伊藤園入社。
    入社後は、仙台支店、福島支店、水沢支店にて飛込み営業とルート営業でミッチリ絞られる・・・
    独立の夢を捨てきれず、平成13年9月に林労務経営サポート開業。
    勢いだけで独立したため、独立当初は、笑われ、怒られの繰り返し。
    必死の営業活動で、大手損害保険会社との提携を構築し、何とか事務所経営を軌道に乗せる。
    平成30年5月に株式会社エンパワーマネジメント設立、代表取締役に就任。
    社会保険労務士としては「未払い残業代対策」「1DAY就業規則」を中心に会社のリスク対策に従事。
    「訴えられたときに慌てない」よりも「訴えられない会社作り」を目指す。
    就業規則作成実績は200件以上。
    最近は、経営者向けセミナーに限らず、同業者の社会保険労務士や他士業、コンサルタント向けにセミナーも開催。好評を得ている。
    主なマスコミ掲載実績としては、NHK仙台放送局の情報番組「てれまさむね」出演や東北NO1の発行部数を誇る宮城県の地元新聞「河北新報」への掲載などがある。
    平成28年には「第9回商工会議所に呼ばれる講師オーディション」に出場。
    全国からセミナー講師が集まる中、9名だけが残る決勝に勝ち残る。
    また、所属する「日本キャッシュフローコーチ協会」では、全国の約250名のコンサルタントの中から代表6名に選ばれ「第2回日本キャッシュフローコーチ協会MVPコンテスト」に登壇。約400名の前でプレゼンを行う。
    和仁達也著「コンサルタントの会社の数字の教科書」にコンサル実例レポート寄稿経験もある。

    主なセミナー依頼受託先

    公益社団法人トラック協会登米本吉支部様/公益社団法人宮城県トラック協会大崎支部青年部様/角田市商工会様/岩沼市商工会様/牡鹿稲井商工会様/福島県保険医協会様/日本政策金融公庫様/富士火災海上保険株式会社様/AIG富士生命保険株式会社様/AIU損害保険株式会社様/ピー・シー・エー株式会社様/リコージャパン株式会社様/東京海上日動あんしん生命保険株式会社様/三井生命保険株式会社様/東芝テック株式会社様/仙台泉倫理法人会様/さくら倫理法人会様/株式会社ライフプラザパートナーズ様/仙台商業高等学校様

    よくある質問
    賃金制度改定にかかる期間はどれくらいでしょうか?
    おおよそ6カ月程度の期間を見込んでおります。決算期に合わせて新賃金制度をスタートしたい等のご要望がある場合はご相談ください。
    遠方ですが、対応可能ですか?
    遠方のお客様で直接訪問をご希望の場合は旅費・宿泊費などのご負担を頂きましたうえで直接訪問は可能です。オンライン会議システム「zoom」を活用してのコンサルティングも可能ですので、ご相談ください。
    初回相談は無料ですか?
    初回相談は無料ですので、安心してお申込みください。ムリな売込みは致しません。遠方のお客様の初回無料相談は「zoom」や電話での相談をお勧めします。
    お支払方法はどの様になりますか?
    一括でお支払い頂くこともありますが、基本的には2回~3回に分けてお支払い頂くことが多いです。3回に分ける場合は着手時と折り返し時、終了時の3回に分けるケースが多いです。柔軟に対応させて頂きますのでご相談ください。
    ドライバーの合意は取れるでしょうか?
    新賃金制度への合意となるとハードルが高いと感じる方も多いようです。ただ、一定期間の賃金補填期間(「激変緩和措置期間」と呼んでいます)を設けることによって合意は取りやすくなります。合意を取る際のポイントなどもコンサルティングさせて頂きます。
    当社には顧問社労士がいるのですが…
    顧問の社労士の先生がいらっしゃっても大丈夫です。当社の無料相談で問題の解決方法を学んで頂いて、新賃金制度の改定を顧問の先生にご依頼頂いても構いません。
    コンサルティング終了後、顧問としてお願いすることは可能ですか?
    コンサルティング終了後に改めて顧問契約を結ぶことも可能です。新しい賃金制度がスタートして、自社だけで回すことに不安を感じる方は顧問契約をご検討ください。
    当社は賃金制度コンサルに限らず、社員研修や幹部研修、求人対策など幅広くサポートしておりますので、詳しくはご相談ください。
    Copyright © 林労務経営サポート 株式会社エンパワーマネジメント All Rights Reserved.
    MENU